今が驚くべき急成長の時期なのでしょうか。

フィギュアスケート選手、男子シングルの宇野昌磨選手が全日本選手権で初優勝を飾りました。羽生選手が不在ということでしたが、彼の存在感は大きなものでした。シニアデビューしてから輝かしい成績を収め、世界で初めて4回転フリップにも成功し4回転ループにも挑戦しているところです。けれど、トリプルアクセルを習得したのはここ最近だと聞き驚きました。今はほとんどの試合で軽々とトリプルアクセルを決めていますが、たしかシニアに上がる直前だったとか。それ以降、4回転トーループ、4回転フリップを習得して羽生選手にも近い得点を得られるようになりました。
スポーツには早熟で天才肌な人、そうではなくて不器用だけど努力でコツコツと技術を習得していくタイプの選手がいます。宇野選手がどちらか分かりませんが、今が急成長な時期なのだと思います。見ている私も近いうち、羽生選手に追いつき、追い越すのではないかと楽しみにしながら見ています。消費 者 金融 上限